光回線の新規契約でおすすめはどこ?

光回線の新規契約をしたいのだけどどのサービスを選ぶべきなのかよく分からないという人もとても多いのではないかと思います。やっぱり、光回線というのはそれこそ数百ものサービスが存在していて、それぞれに長所や短所があったりしますから知識がほとんどない人の場合だと迷ってしまうというのは当然ですよね。それに光回線というのは一度契約したら長期間同じサービスを継続して利用することになるわけですから月々の費用を考えてもなるべくお得なサービスを選ぶようにした方が良いというのは言うまでもありません。

一般的に光回線の新規契約をする時というのは一戸建て向けプランの場合には月額5000円(税抜)程度、集合住宅向けプランの場合には月額4000円(税抜)程度の所を選ぶようにすれば比較的低料金で利用できることになりますから申し込みを行う際にはこの金額を基準にしてサービスを選ぶようにしていくことがポイントになってきます。ちなみに、一昔前だとなるべく高めの所を選んだ方が安心ではあったのですが、現在では業者間の競争が激しくなって安くても質の高いサービスが複数あったりしますから低料金でも安心して利用することが可能になっているわけです。

ただし、サービスによっては料金が安い分だけ何らかのデメリットがあるケースもあったりするためそのデメリットがあっても問題ないのかということには少し注意することが必要にはなってきます。食べ物や住宅などでもそうなのですが安いということは何か訳ありであるケースというのもあったりしますからその訳ありの理由について納得できるのかどうかというのは利用満足度に大きく関わってくることになるわけです。そのため、申し込みを行う際には必ずその理由を理解した上で申し込みを行うようにしていくことがとても大切になってきます。

光回線の新規契約を行う際にはよく分からないのでとりあえず知っている所を選ぶという人がとても多くなっているのですが、実際にはあえてテレビCMなどで宣伝せず、その節約した宣伝費用分を基本料金の安さに反映させているというような優良サービスというのもあったりします。知名度で選んでも勿論良いのですが、中には非常にコスパに優れたサービスというのもあったりしますからこれから申し込みを行う場合にはそういった優良サービスも踏まえた上で契約先を選ぶようにしていくのがおすすめになってくるわけです。

利用者が最も多い光回線

光回線の新規契約を行うとなった場合には利用者が多くて実績のある所を選びたいという人がとても多いため、その場合にはNTTのフレッツ光というサービスが非常に有力な選択肢の一つとして挙げられることになってきます。フレッツ光というのは国内において最も多くの人が利用しているシェアNo.1の光回線になっていて、契約数は2000万契約を超える人気サービスになっていますから初心者でも安心して利用できる実績豊富なサービスを選びたいという場合にはフレッツ光というのが非常におすすめになるわけです。

一般的に光回線というのはどの地域に住んでいても利用できるという風に思っている人もいたりするのですが、提供可能なエリアというのは各サービスによって異なるため自宅が希望しているサービスの提供エリア内に入っていなければ利用することができないことになってきます。しかし、フレッツ光というのは日本全国どの都道府県にも対応している上に提供エリアの人口カバー率は95%以上と他社に比べて圧倒的に広くなっていますから都会はもちろん、地方でも利用することのできやすい光回線サービスになるわけです。

それから、フレッツ光というのはプロバイダ(※1)の乗り換えを自由に行うことができるようになっているため利用しているプロバイダに何らかの不満を感じた場合でも光回線はそのままでプロバイダのみ乗り換えるということができるようになっています。例えば、インターネットを利用していて通信速度が遅いと感じたり、セキュリティ面を強化したいという場合には別の質の高いプロバイダに乗り換えることで状況を改善させることが可能になってきますからそうすることによってより安心かつ快適に利用することができるようになってくるわけです。

(※1)プロバイダとはインターネット接続事業者のことで光回線に加えてプロバイダの契約をすることで初めてインターネットに接続することができるようになってきます。通常、プロバイダというのは光回線の申し込みをする際に合わせて契約することになりますから別途何か難しい手続きが必要になるわけではないので安心してください。

光回線の新規契約をする際には訪問サポートを利用して初期設定を行ってほしいという人も多いため、メールアドレスやWi-Fiの初期設定など自分でできるか不安だという場合にはフレッツ光のサポートを利用すると安心して利用し始めることができるようになってきます。インターネットというのは専門用語が多く、完全な初心者の場合だとよくわからないという人が全く珍しくはありませんから、とにかく安心して利用できる人気のサービスを利用したいという場合にはフレッツ光にするというのが非常におすすめになるわけです。

低料金が魅力の光コラボ

インターネットといえばフレッツ光と言う人は非常に多く、これまでは光回線の新規契約をするというと圧倒的にフレッツ光が選ばれてきたのですが、現在ではより低料金で利用することのできる光コラボレーションモデル (以下、光コラボ)というサービスもとても人気になっています。光コラボというのはフレッツ光と全く同じ光回線を使用したサービスでプロバイダを変更することができない代わりにより安く利用することができるサービスになりますから節約を考えるのであれば光コラボというのも非常におすすめになるわけです。

基本的にフレッツ光というのは全国対応で快適に通信を行うことのできる優良サービスであるのは間違いないのですが、一戸建てや同建物内での契約数があまり見込めないアパート・マンションの場合には月額料金がやや高めになってしまうためそういった場合には光コラボの方がより安く利用できることになってきます。例えば、フレッツ光から光コラボに転用したことで一戸建てなら月額2000円、マンションなら月額1000円近く安くなるケースもありますから節約を考えるのであれば光コラボの方がより適していることになるわけです。

ただし、基本的にはプロバイダの変更ができなくなってしまうというデメリットがあるためプロバイダ選びを間違ってしまうと後悔してしまうことになりがちですからどの光コラボを選ぶのかというのは十分に考えてから申し込みを行うことがとても重要になってきます。例えば、とにかく安ければ良いと思っていたのだけど実際に利用してみると通信速度がかなり遅くてストレスを感じるようになってしまったという人も中にはいたりしますから料金と通信の質のバランスというのを考えてから申し込むことがとても大切になるわけです。

光回線の新規契約を行う際にはフレッツ光を選んでおくと後からプロバイダの変更を行うことができるのですが、月額料金がやや高めになってしまいがちなためなるべく安く利用したいという場合には光コラボの方がおすすめになってきます。ただし、プロバイダ選びに失敗してしまうと通信速度の面で不満が出てしまいすぐに解約して中途解約の違約金を支払う羽目になってしまうケースもあったりしますから後悔しないようにするためにも初めから納得のいくような光コラボを選ぶようにしていくことがとても大切になるわけです。

光コラボの上手な選び方

一口に光コラボを利用するといっても各サービスによって長所・短所は異なってくるため申し込みを行う際にはしっかりとそれぞれの特徴を理解してからより自分に合ったサービスを選ぶようにしていくことがポイントになってきます。大前提として料金の安さや通信の質といった部分を重視して選ぶべきなのは言うまでもないのですが、他にも特定条件に当てはまる場合には割引が受けられるようなサービスもありますからそれぞれの特徴を総合的に判断した上でより自分に適したサービスと契約していくことがとても大切になってきます。

通信の質の高さならSo-net光

インターネットを利用する際には快適に通信が行えることが絶対条件と言う人はとても多いためそういった場合には通信の質の高さに定評のあるSo-net光というサービスが非常におすすめになってきます。So-net光というのはRBB SPEED AWARDの光コラボレーション部門において数ある光コラボの中から最優秀賞に輝いた優良サービスになっていますから通信速度が出てより安定的に利用することのできやすい光コラボを利用していきたいという人であればSo-net光にするというのが非常におすすめになるわけです。

一般的にインターネットを利用していて通信速度の低下に悩まされることが多いという人は珍しくなかったりするのですが、こういった場合には実績のあるプロバイダに変更することで状況が簡単に改善されるというケースも非常に多くなっていますから質の高いプロバイダを選ぶというのは非常に重要なポイントになってきます。特に光コラボというのは後からプロバイダを変更することのできないサービスになっていますから快適さを求めるのであれば最初から質の高いSo-net光を選ぶようにするというのが非常におすすめになるわけです。

ただし、So-net光というのは通信の質が高い代わりに基本料金が一戸建てだと月額5700円(税抜)、マンションだと月額4600円(税抜)という風に他のサービスに比べてかなり高めの設定になっていますから節約と言う意味では適していないという風に感じる人も出てくることになってきます。全体的に光コラボというのは基本料金が一戸建てで月額5000円(税抜)前後、マンションで月額4000円(税抜)前後という所がほとんどになってきますからその水準から比べるとどうしても割高な料金設定という風に言わざるを得ないことになるわけです。

光回線の新規契約を考えた時に通信の質を重視するのであれば当然ながら実績のあるサービスを選んだ方が快適に利用することができやすくなってきますから、もし通信の質を第一に考えるのであれば数ある光コラボの中で最優秀賞を受賞したSo-net光というのが非常に適していることになってきます。ただし、基本料金が他の光コラボに比べてかなり高めに設定されているため長期的に見ると通信費が高くついてしまうことになりますから必ず料金面に納得した上で利用していくということがとても大切になるわけです。

基本料金の安さならexcite光

光コラボを利用したい人というのは低料金であるということに魅力を感じている人が大半になってくるためとにかく基本料金の安いサービスを選びたいという場合にはexcite光という光コラボがおすすめになってきます。excite光というのは業界最安水準の料金設定になっていて基本料金は一戸建てなら月額4360円(税抜)、マンションなら月額3360円(税抜)という非常に安いサービスになっていますから節約第一でとにかく通信費を安く抑えていきたいという人であればexcite光がまさにピッタリということになるわけです。

一般的に光コラボを利用する時というのは多くの場合一戸建てで月額5000円(税抜)前後、マンションで月額4000円(税抜)前後ということになってきますから、excite光を利用するようにすれば他の標準的な光コラボを選ぶ場合に比べてより大きく節約を行うことができるようになってきます。インターネットの通信費というのは毎月発生することになるわけで、年間トータルで考えると安い所と高い所では1万円以上もの差が出てくることになってきますから節約を考えるのであればexcite光というのが特に適していることになるわけです。

ただし、これだけ安く利用できるからには当然デメリットというのもあって通信速度に関してはフレッツ光を利用する場合よりも大きく低下してしまうケースが出てくることになりますから通信の質に関しては不満を感じてしまう人も中には出てくることになってきます。もちろん、安いので十分満足と感じる人もいるのですが通信速度に関してあまりにも期待をし過ぎていると思っていたような結果が得られない人も出てくることになりますから通信速度に関しては期待しすぎないということがとても大切になるわけです。

光回線の新規契約を考える際には安さが第一と言う人も多いためとにかく節約していきたいという場合にはexcite光を選ぶようにしていくと他の多くのサービスに比べて大きな節約ができるようになってきます。ただし、通信速度に関して期待しすぎるのは禁物で、特にインターネットの利用者が多くなる夜の時間帯というのは大幅な通信速度の低下を実感している人もとても多くなっていますから通信速度はそれほど重視していないのでとにかく安ければ良いという人であればexcite光というのが特におすすめになるわけです。

コスパで選ぶならDTI光

安くインターネットを利用したいというのは誰しも同じなのですが、それに加えてなるべく通信速度も欲しいという人はとても多いためそういった場合には料金と通信の質のバランスに優れたDTI 光と言うサービスがおすすめになってきます。DTI光というのはRBB SPEED AWARDの光コラボレーション部門においてSo-net光に次ぐ優秀賞の実績がある光コラボになっていますから基本料金が安くて通信速度も出るというようなコスパに優れたサービスを利用していきたいという人であればDTI光にするというのが非常におすすめになるわけです。

一般的に光回線を利用する時というのは一戸建てで月額5000円(税抜)程度、マンションだと月額4000円(税抜)程度で利用することができれば比較的低料金のサービスということになってくるのですが、DTI光というのは更に安く一戸建てが月額4800円(税抜)、マンションなら月額3600円(税抜)という料金設定になっていますから光回線の中でもかなりお得に利用できるサービスということになってきます。しかも、通信の質に関しても光コラボの中でトップクラスの実績を出していますからコスパにおいて文句なしの光コラボということになるわけです。

それから、DTI光というのは他の多くのサービスと違って最低利用期間や解約の際の違約金が発生しないようになっているため急遽解約しなければならなくなった場合でも安心して解約することができるようになっています。例えば、引越しをすることが多いという人であれば年度の途中で自宅の賃貸契約を解除して別の地域に移り住むというようなケースもあったりしますからそういった場合には最低利用期間や違約金のないDTI光を利用することによってとても身軽に新居に引越しをすることができるようになるわけです。

光回線の新規契約をする時というのはテレビCMなどで頻繁に見かけるような知名度の高いサービスを選ぶという人がとても多いのですが、実際には莫大な宣伝費をかけていないだけでサービスとしてのクオリティは申し分のない隠れた優良サービスというのもあったりします。DTI光というのは特に目立つようなデメリットもなく、シンプルに安くて速い光コラボになっていますから基本料金と通信の質のバランスを重視するのであればDTI光というのが特におすすめになるわけです。

セット割で選ぶなら携帯会社の光

インターネットの申し込みをする際には基本料金の安さや通信の質の高さといった部分を基準にして契約先を選ぶようにしていくのが基本ではあるのですが大手携帯通信会社のスマホを利用している場合にはその会社が提供している光を利用していくのもおすすめになってきます。大手の携帯通信会社というのは光回線に加えてスマホや固定電話も同じ会社のサービスで統一することによって割引が受けられるようになっていますから契約先を統一して料金を安くてもらうというのも非常に賢い選択肢ということになるわけです。

一般的にスマホというとUQ mobileなどの格安サービスを利用している人も増えてはきているのですがやはり基本的には大手のドコモやau、ソフトバンクを利用している人がとても多いためそういった人であればインターネット回線に関しても現在利用している携帯会社のサービスを利用するのがおすすめということになってきます。例えば、ドコモを利用している人であればドコモ光というサービスがありますし、ソフトバンクを利用している人であればSoftBank光を利用することによってスマホの料金を割引してもらうことができるようになるわけです。

ちなみに、ドコモ光に関しては基本料金が一戸建てで月額5200円(税抜)、マンションで月額4000円(税抜)、SoftBank光に関しては基本料金が一戸建てで月額5200円(税抜)、マンションで月額3800円(税抜)となりますから光コラボの料金設定としてはごく標準的な水準ということにはなってきます。ただし、スマホの料金の割引を受けることができるためトータルで見るとお得ということになりますし、何より大勢の人が利用している知名度抜群のサービスですから安心して利用することができるというのは非常に大きなメリットになるわけです。

光回線の新規契約をする際には一度も名前を聞いたことのないサービスを利用するのは不安だという人も少なくはないためそういった人であれば既に多くの人が利用している実績豊富なサービスを利用するようにした方が安心ということになってきます。特に光コラボというのは後からプロバイダの変更を行うことができないサービス(※2)になっていますからよく知らないサービスを選んで後悔するようなことは絶対に避けたいという場合には各大手携帯通信会社の光を利用するようにしていくのが特におすすめになるわけです。

(※2)なお、光コラボというのはSo-net光ならプロバイダはSo-netという風に基本的に自社提供のプロバイダを使用することになるため他社プロバイダへの変更ができないサービスが大多数になっているのですが、ドコモ光に関しては例外的に他社プロバイダへの変更ができるようになっています。そのため、万が一のことを考えてプロバイダの変更ができるようにしておきたいという人はドコモ光を利用するようにしておくと最初に選んだプロバイダに不満を感じた場合でも柔軟に対処することができるようになってきます。

独自回線のauひかり

光回線の新規契約をする際にはどの都道府県にも対応可能なNTTのフレッツ光や光コラボというのが最も利用しやすいサービスになっているのですが、他にもテレビCMでお馴染みのauが提供しているauひかりというサービスも非常に優良な光回線サービスになってきます。auひかりというのは通信速度の面において優れた実績を出しており、他のサービスを利用していて通信速度に不満があるという場合にはauひかりに乗り換えることで改善するケースも多くなっていますから質の高さを求めるならauひかりにするというのも非常におすすめになるわけです。

一般的にインターネットを利用する時の通信速度というのは光回線ならどこも大して変わらないという風に思っている人もいたりするのですが、実際に利用してみると快適に利用できるサービスもあればそうでないサービスもあるため通信速度を軽視していると大きなストレスを感じるようになってしまう人も出てくることになってきます。しかし、auひかりというのはRBB SPEED AWARDの回線事業者部門において複数の地域で最優秀賞を受賞しているだけあって同じプロバイダを利用していたとしてもより快適に利用することができやすくなっているわけです。

それから、auひかりというのは大手携帯通信サービスのauが提供している独自回線なだけあってスマホや自宅の固定電話まで全てauで統一する場合にはauスマートバリューが適用可能になるため、auスマホを持っている場合にはその利用料金を割引してもらうことができるようになっています。auひかりというのは他のサービスよりも基本料金がズバ抜けて安いというわけではないものの、セットで利用すると割引を受けることができるようになっていますからauユーザーであればよりお得に利用することができるようになっているわけです。

光回線の新規契約をする際には基本料金や通信の質といった部分が特に重要にはなってくるのですが、その他にも特定の条件に当てはまる場合には割引を受けられるサービスもあったりするためそういった要素を踏まえた上で選ぶようにしていくのも一つのポイントになってきます。auひかりというのは提供可能なエリアに関してはフレッツ光や光コラボには及ばないものの、通信速度が速い上に光コラボと同水準の料金設定になっており、しかも割引も可能なサービスになっていますからauユーザーであれば特にauひかりにするのがおすすめということになるわけです。

超高速で低料金のNURO光

光回線の新規契約を行う際には基本料金が安いとその分だけ通信の質も悪いというようなケースが珍しくなかったのですが、現在では業者間の競争が激化してきていることによって低料金でありながら高品質なサービスというのも珍しくはなかったりします。中でもNURO 光というサービスは一般的な光回線の2倍もの通信速度が出る上に利用する建物によっては通常料金の半額以下で利用できるケースというのも出てくることになりますから超高速かつ低料金のサービスを希望している場合にはNURO光というのが特におすすめになるわけです。

一般的に光回線の通信速度というのは規格上の最大通信速度が1Gbpsという風に設定されていたとしても実際には100~200Mbps程度になるケースが多くなってくるのですが、NURO光というのは430Mbpsもの通信速度が出るサービスになっていますから動画はもちろんオンラインゲームで遊ぶ場合でもより快適に楽しむことができるようになっています。ちなみに、NURO光はRBB SPEED AWARDの回線事業者部門において関東の最優秀賞を受賞していますから通信速度を求めるならまさに最適なサービスということになるわけです。

それから、料金に関しても非常にお得で一戸建て・アパート・マンションのいずれの場合でもプロバイダ・セキュリティ・高速無線LANまで全て込みで月額4743円(税抜)で利用することができるようになっています。ちなみに、3階建て以上のアパート・マンションの場合にはNURO光 for マンションというプランが用意されていて、その場合には同建物内のNURO光の利用者数に応じて料金が変わってくるため例えば、4人以上いれば月額2500円(税抜)、10人以上なら月額1900円(税抜)と住む建物によっては物凄く低料金で利用できるようになるわけです。

光回線の新規契約を考える時にはなるべく基本料金が安くて通信速度も出るというような所を選びたい人が多くなってきますからそういった場合であれば特にNURO光というのがおすすめになってきます。インターネットというのは以前であれば高い基本料金を支払わなければ通信の質の面で妥協しなければならないケースが多かったのですが、現在ではNURO光の登場によって安くても快適に利用できるようになっていますからNURO光の提供エリア内(※3)に住んでいるという人であればNURO光にするというのが非常におすすめになるわけです。

(※3)NURO光の提供エリアに関してはこれまでは関東のみに限定されていたのですが、現在ではユーザー数の増加に伴って東海や関西でも利用できるようになっています。

最後に

光回線の新規契約をする時には基本料金の安さや通信の質、割引など複数の要素を総合的に判断して決めることが重要になってくるため申し込みを行う前には必ずそれぞれの特徴を理解した上で契約するようにしていくことがとても大切になってきます。特に今回が初めての契約になるという人であれば適当に決めてしまうと料金か通信速度のいずれかの部分で不満を感じることになってしまいがちですから必ず自分のライフスタイルに照らし合わせた上でより自分に適したサービスを選ぶようにしていくことが大切です。

※なお、申し込みを行う際にはキャンペーンが行われているケースもあるためそのキャンペーンの期間内に申し込むようにするとキャッシュバックを受けることができるケースというのも出てくることになってきます。キャッシュバックを受けることができれば数万円かかる光回線の工事費が実質的に無料になったり大幅に減額されることになってきますからお得に利用できるようにしていくためにもなるべくキャンペーン期間中に申し込みを行うようにしてより賢くインターネット環境を整えられるようにしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする