正月太り解消ダイエット

正月には実家に帰省してゆったりと過ごすという人が多いもの。やはり、1年を振り返って色々な出来事があったことを家族に話すのが楽しみという人もとても多いのではないでしょうか。しかし、正月というのは家の中でテレビを見て過ごす時間も多くなってしまう分、太りやすくなってしまうという側面もあったりするものです。そのせいで中にはこれまで着ていた服がキツくなってしまったという人も少なくはありません。

このように正月にゆっくりしすぎてしまったことで体重が増えてしまったことを正月太りと言いますが、休み明けにこの正月太りをしてしまったことを後悔しているという人はとても多くなっているようです。そこで、今回はそんな正月太りを解消できるようにしていくためのダイエットの方法についてご紹介していきたいと思います。

正月太りの原因

正月太りの原因についてはやはりコタツの中で過ごす時間が多かったことによる運動不足がメインとなってくることになってきます。基本的に正月にはこれまでの1年間にあった出来事を話したりテレビ番組を見て過ごすという人が多いため運動不足になってしまう人が少なくありません。特に気温の低い日が続いた場合には外に出たいなどとは微塵も思わなかったという人も多かったのではないでしょうか。

やはり、一度コタツの中に入ってしまうとそこから出たいとは思わなくなってしまう人が大半なため運動不足になってしまう人が多いのも当然と言えるでしょう。また、正月にはおせち料理などをたくさん食べるという人も多いため食べ過ぎというのも正月太りの原因になってきます。やはり、一日中室内に籠ってたくさん美味しい物を食べていれば当然ながら体重が増えてしまうのも無理はありません。

正月太りしやすい人

正月太りしやすい人に関してはやはり一日中家にいて外出をほとんどしない人に多く見られるようです。特に年末年始というのは仕事や学校も休みということで精神的にもゆったりとした状態になりますから休みの日には何もしたくないという人であれば尚更外出をせずに部屋の中で過ごしたくなることが多くなってしまうのではないでしょうか。

しかし、全く運動をせずにゴロゴロしながら寝ては食べてを繰り返していれば当然ながら一週間もすると目に見えて脂肪がついてしまうのも無理はありません。加えて、外の冷たい空気が外出しようという気持ちをそいでしまいますからより一層このような太りやすい状況を作り出してしまうことになってしまいます。基本的に体重の増加に関しては自己管理の甘さが指摘されることも多いのですが、正月太りに関しては気温の様な外部環境も非常に大きな影響を与えることになりますのでどうしても太りやすくなってしまう人が増えてしまうのは仕方がないことなのかもしれません。

正月太りを解消するには

正月太りを解消するには摂取カロリーの制限と適度な運動を行うということが重要になってきます。やはり、正月太りの原因は食べ過ぎと運動不足ということになってきますので体についてしまった余分な脂肪を落とすにはそれらを消費できるだけの内容でダイエットを行わなければなりません。具体的にはダイエット用の食品で朝食を置き換えたり毎日続けられる距離のランニングを行うといったことを自分の状況に合わせて始めてみることが必要になってきます。

ただし、ダイエットを始めるという場合にはあまりにもハードなことを行ってしまうとすぐに挫折してしまうケースも多くなってしまいますので一定期間続けられる内容で行うということがとても大切です。また、自分一人ではなかなか行動できないという場合にはパーソナルトレーニングジムなどを活用してみるのも良いでしょう。ジムであればトレーナーと一緒にダイエットをすることができるためより継続して運動ができやすくなってきます。

最後に

正月というのは一年の中でも最も気が緩んでしまいがちな時期となっているため油断して体重が増えることになってしまう人が少なくありません。基本的に体重が増えてしまったとしてもダイエットをすることによって体型を元の状態にまで戻すことができている人は多いのですが年明けの時期というのは気温も低くなかなか行動に移せないという人も目立つようです。

もちろん、この点についてはダイエットの内容を室内でできるものにすることでクリアすることができやすくなってくるのですが、やはり他の季節よりも行動力がなくなりがちになってしまうことを考えると普段から太りにくい生活習慣をつけていくことが最も重要だと言えるでしょう。特にほとんど汗をかくことのない生活をしているという人ほど基礎代謝で消費されるカロリー量が少なくなりがちですので普段から摂取カロリーが多くなり過ぎないよう強く意識していくことが重要になってきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする